So-net無料ブログ作成
沖縄(八重山) ブログトップ
前の10件 | -

ブーゲンビリアの小径<竹富島> [沖縄(八重山)]

鮮やかなブーゲンビリアが咲き乱れ、白い珊瑚のかけらで出来た小径。
ゆく人々は足を止め、自転車を降り、シャッターを切っていました。

竹富島ならではの風景です。


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

空を見上げて<竹富島・西桟橋> [沖縄(八重山)]

空と海を前にすると、人ってちっぽけなんだなぁって思います。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夢のIslander航路<RACで波照間島へ> [沖縄(八重山)]

波照間島へは石垣空港から8人乗りの飛行機で行きました。
1日往復2回のスケジュール。(もちろん船もあります)

ご覧の通り、タラップなどという立派なものはなく、木箱みたいな台に
足をかけて乗り込みます。
シートは車みたいに倒せるタイプのもの。後ろの席の人はシートを
倒して中に入ります。

続きを読む


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

HATOMA BLUE [沖縄(八重山)]

鳩間島をご存知ですか。
石垣島から船で約1時間。周囲4キロの小さな小さな島。
ドラマの影響で訪れる人も増えましたが、まだまだ静かで素朴な島。
子供たちの笑顔も温かくて、海も空も上等です♪

続きを読む


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

瑠璃の島 [沖縄(八重山)]

ドラマを見ていた方ならすぐにおわかりかと思います。
「瑠璃の島」とは鳩間島のことです。
今や大活躍の成海璃子さんを始め、緒方拳さん、倍賞美津子さん、
竹之内豊さんなどが出演され、コブクロの大ヒット曲「ここにしか
咲かない花」が使われたあのドラマです。

いつか行ってみたいと思っていましたがアクセスが不便で、なかなか
行けないでいました。が、最近石垣島から定期便が運行されるように
なり、ついに念願かないました。
思ったとおり、小さく素朴な、そして美しい島でした。
詳細は帰ってからアップしますが、ぜひもう一度訪れたい島です♪
海も珊瑚もすばらしい!!


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

KABIRA BLUE [沖縄(八重山)]

川平湾とは相性がいいのかもしれません。
それまで曇りだった空が急に明るくなって太陽が顔を出したり。
何かと晴れていることが多いのです。

もちろんこの日の川平も、こんな具合に美しい姿を見せてくれました。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

石垣島の絶景カフェ<ベイベール> [沖縄(八重山)]

石垣島へ行ったら、必ず再訪したいお店のひとつ。
カフェ「ベイベール」は対岸に平久保崎を望む抜群のロケーションにあります。

店内とテラス席がありますが、やはりテラスのカウンター席から埋って行きます。
中でも視界の良いいちばん端の席からの眺めは圧巻でした。
訪れた時はカウンターが満席だったのですが、料理を待っている間に空いたので
移らせていただきました。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

沖縄回想録<2度目の沖縄/石垣島> [沖縄(八重山)]

2度目の沖縄は、2002年7月。前年は本島だったので今度は違う島へ行ってみようと
いうことになり、マンタを見るため石垣島へ。
ところが問題発生!台風が八重山地方から沖縄本島へ向かってほぼ停滞しながら
進んでいたのです(涙)
運良く石垣島行きは予定通り運航され、私たちが空港へ降り立った時には既に台風が
通過したところでした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

星の砂<竹富島> [沖縄(八重山)]

竹富島のカイジ浜は星砂の浜として有名ですが・・・
昔むかーし流行った小柳ルミ子さんの「星の砂」はここを歌ったもの
だとは知りませんでした。(曲自体、知らない人が沢山いるかな?)

CSのフジテレビ721で「夜のヒットスタジオ」を再放送しているの
ですが、今週は1978年分のものを放映しているんです。
昨日、録画したものを何気なく見ていてふと耳に止まった歌詞。

「いつかいつかふたりはさだめにさかれ 私は遠く石垣へ」

ええー!?そうだったんだぁーっ!当時は小さ過ぎて歌詞の
意味なんてわかりませんでしたから^^;
さらにこう続きます。

「君住む島に別れをつげる 凪いで凪いでまぶしい珊瑚の島が
にじんでおちて星の砂」

「君」が住んでいるのは竹富島、「私」は石垣へとさだめに裂かれ
てしまうんですね(涙)
昔は定期船も少なく、竹富ー石垣間も「遠く」感じられたのかなぁ。

この歌が流行った当時の竹富は、まだ訪れる人も少なく海の綺麗
さも想像もできない位だったのでしょうね。行ってみたかったな。


コンドイビーチの猫(竹富島) [沖縄(八重山)]

竹富島のコンドイビーチには猫が沢山います。
夕方になり風が冷たかったので、寄り添っている姿が可愛かった。
飼われている訳ではないと思うのですが、島には猫が沢山いて
猫好きの私はついカメラを向けてしまいます。


前の10件 | - 沖縄(八重山) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。